バツイチの私の結婚を反対する母の気持ちをほぐした、電話占いカリス環希先生の心眼による鑑定

バツイチの私の結婚を反対する母の気持ちをほぐした、電話占いカリス環希先生の心眼による鑑定


ろみろみさんから投稿いただいた電話占い体験談です。

ろみろみさんは彼からプロポーズされたものの、母親が結婚を反対することに悩んでいました。ろみろみさんはバツイチで、せっかく結婚してもうまくいかなくて離婚してしまうかもしれないとお母さんは心配していました。母にちゃんと祝福してもらって結婚したいろみろみさんは、電話占いで相談してみることにしました。


プロポーズ

大好きな彼にプロポーズされ、いよいよ結婚することになりました。

とても嬉しいことなのですが、心配事がひとつ。

それは私の母の、結婚への反対です。

実は私はバツイチで、一度結婚に失敗しています。

そのとき母にはたくさん心配をかけたので、この結婚にも不安を覚えているようでした。

でも、彼は前夫とは違って亭主関白な人ではありませんし、私も前のことでいろいろ学んでいます。

今度こそずっと一緒にいられると思える人に出会えたのですから、一番大事な家族である母にも祝福してもらって結婚したいのです。

電話占い

そこで、心眼で鑑定してくださる環希先生に相談しました。

環希先生は、以前彼が仕事上のミスで落ち込んでしまい、なかなか会えなくなったときにも鑑定していただいた先生です。

そのときも環希先生の不思議な力で彼の様子を見てくださって、私は落ち着いて彼を待つことができ、問題が解決しました。

その信頼感から、今回も環希先生にお願いしようと思ったのです。

鑑定開始

カリスというサイトにアクセスすると、相変わらず環希先生は人気があって、3人待ちとなっていました。でも、3人くらいならへっちゃらです。1時間ほど経つと順番がまわってきて、電話がつながりました。

「もしもし、こんにちは。環希と申します。よろしくお願いいたします」

以前と同じあたたかいお声に、なんだかとてもホッとしました。

そして問われるままに、名前と悩みについてお話しました。

「わかりました。ではお力をお貸しくださいませね。お母様のお姿を思い浮かべてください。心眼につながりましたら、お知らせいたします」

私は、一所懸命に母を思い浮かべました。

母の心配そうな顔、最近あまり見られなくなった笑顔、私が小さかったころの歌声。

どんどん母のいろんな姿が頭に浮かんで、涙が出そうになりました。

鑑定結果

そして30秒ほど経つと、

「お母様の道が見えました。あなたのことが心底心配なようで、今細い細い道を歩いていらっしゃいます」

そう聞くと心が痛み、母に申し訳ない気持ちになりました。

「でもね、お母様はあなたを信じていらっしゃって、前を向こうとがんばっていらっしゃるの。これからの道は、少しずつ広がっていっていますよ」

「本当ですか?」

「ええ、もう、すぐです。あなたもせかすのではなく、包むようにお母様に接してあげてください。お母様の心はほぐれてきています。あなたが安定しているほうが、より早くあなたがたを祝福してくださるようになりますよ」

それを聞いて、まるで「北風と太陽」だな、と思いました。

先生が言った対応の仕方はイソップ寓話のひとつ、北風と太陽のよう Photo By Wikipedia

先生が言った対応の仕方はイソップ寓話のひとつ、北風と太陽のよう Photo By Wikipedia

心配だからかたくなになっているのに、私があせって不安定になっていたら、もっと心配になってしまうのだな、とわかりました。

「先生、ありがとうございます!」

お礼を言って電話を切ると、不安な気持ちが薄らいでいるのがわかりました。

母に優しく接しよう。

私は大丈夫、と言葉ではなく、態度で示そう。

そう素直に思うことができました。

鑑定のその後

それからしばらくは、母には彼の話をするのはやめて、ふたりの時間をゆっくりと楽しむようにしました。

最近観たテレビの話、会社であった面白い出来事、花屋に並んでいた花のこと。

すると少しずつ母の笑顔が増えていき、前の仲良し母子に戻ることができました。

そうなりながらも、心のどこかではやはり不安はくすぶっていました。

でも、自分の不安を押し付けるだけでなく、母の気持ちも大事にしなければ。

ある夜、彼が急にうちに訪ねてきました。

私がうっかり財布を彼の部屋に忘れてきてしまい、それを届けに来てくれたのです。

インターホンごしに彼の声を聞いたとき、母がそばにいたので「マズイ!」と思いました。

また心配そうな顔になるかも知れません。

でもそのとき、

「わざわざ届けてくださったのだから、上がっていってもらったら?」

意外な母の声が背後から聞こえてきます。

「え、いいの!?」

「いいもなにも、これから家族になる人でしょう?」

「お母さん、ありがとう!」

そして3人でお茶を飲み、初めての和やかな時間を過ごしました。

3人で仲良くお茶することができた  Photo By ぱくたそ

3人で仲良くお茶することができた Photo By ぱくたそ

まとめ

環希先生に相談していなかったら、私は何度もしつこく母に彼の話をし、そのたびに母の心を硬くさせていたでしょう。

「北風と太陽」の方法を教えてくださった環希先生に、心から感謝しています。


利用したサイト:
カリス
鑑定士:
環希先生
おおよその鑑定時間:
40分
鑑定の内容:
家族の気持ち
電話占い歴:
約3年半・3ヶ月に1度

ろみろみさん(30代後半 女性)からいただいた電話鑑定体験談のご投稿でした。
ご投稿ありがとうございました。

ろみろみさんは母から結婚を反対されていました。

ろみろみさんはバツイチだったので親としては心配だったのです。

なんとか母からも祝福されて結婚したい、そう思ったろみろみさんは電話占いで相談します。

先生の答えはお母様に優しく接してあげてくださいとのことでした。

北風と太陽の物語のようにあせって急かすことよりも、包むように接したほうがよいと。

その助言にしたがってろみろみさんはまずは母親との関係を良い状態に戻そうとしました。

その甲斐あって、母親とろみろみさんは以前のように仲良くなり、彼氏も入れてお茶することができるようになりました。

結婚への了承もきっとこれならすぐもらえますね♪

このようにちょっと難しいと思われる家族の悩みも、電話占いの先生たちは解決の道を示してくださいます。

家族問題に強い先生たちはこちらです。

また、結婚に関する悩みの体験談はこちらです。


電話占いの森では、皆様からの電話占い体験談の投稿を募集しております。
こちらの体験談投稿フォームから投稿ができます。
投稿いただきました体験談は、このコーナーで掲載をさせていただきます。



[記事公開日]2016/11/18[最終更新日]2016/11/18


只今クチコミ投稿プレゼントキャンペーン中

v
初回無料おすすめの電話占い
クチコミ投稿プレゼントキャンペーン
みんなの電話占い体験談
電話占い初心者マニュアル
previous arrow
next arrow

占い好きの主婦。ウェブ制作会社で働いていましたが現在は長期育休中。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA